読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

201411140444

わたしのカスタマイズされたタイムラインにはゴシップが流れてきません。
また、7割ギュのペンカフェ、2割シウォン、1割ドンヘなので、3人以外の情報さえあまり流れてきません。(ウニョクはだいたいドンヘに付随してるので知ってる)

だからわたしのタイムラインは本日快晴でございました。

見ていないのです。招待状。見る気にもならん。きょうほどソンミンに興味ないと思った日、ない。
まあこれまでもこれからも興味ないけど。
という凶器のような言動
※キュミンには興味があります。


この間にたくさん文章を書きましたが、読み直してなんだかぴんとこなかったのでカット致しました。


なんかあんまり言いたいこと書きすぎちゃうのも良くないと思うからはっきりとは書かないけど。
書きながらまたひとつあり得るケースを思いついたりしているわけで
まあ理由がどうであれ
どうでもいいわ。
そんなこと。
どうでもいい。ほんとうに。

まあ要するには
ミンが結婚するのとイェソンがメガネ屋をコンサートごとに日本に持ってくるのとギュの家がゲストハウスするのとDがキャンドル宣伝するのと大昔シウォンくんが失敗したこととEが仕事ついでに家族旅行行ってること

全部似たようなものなのかもしれない、って話です。

そう考えるとやっぱり一番上手いのはギュだよねってデレるところでもないけど。
そういう面においてシウォンくんは最近けっこうパンクだよねって褒めるところでもないけど。



だからなんかもういいんじゃないって一回書こうとしたけどまだなんだか合点がいかず探ってる私がまだよくないんじゃないか。


どうでもいいのにな。
見えるものだけ信じていればいいのに。
わかってるはずなのに、わたしは。
自分の目で見て自分の耳で聞いたことしか信じちゃいけないんだよ、こういうときは。


そう思って思い出すとやはり、
単純におもしろいグループやな
という結論に陥るから
それでいいや