読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

201503030729

余談ですが、どうやら恥ずかしいらしくメンバーから少し距離をあけたところに立とうとする司会の方の腕をトゥギを挟んでさりげなく後ろから片手でぎゅっと引っ張ってメンバーの方に引き寄せたシウォンくん見て、あんなことされたら0.2秒で惚れるやろ、と思った。かっこよかった。