読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

201507020555

6月30日と7月1日のギュについて。

端的に言うと、神戸で観たギュとはまるで違いました。そういうふうに見えた。
何があなたをそんなに必死にさせるの?
なにかきゅひょんさんがこのツアーにかける強い願いみたいなものを感じた。
神戸の時感じなかった気迫を感じた。
ウネに感じたのと少し似ていた。


これからも会ってくれますよね?
と、神戸で言っていた。
また会えますよね?
と、名古屋では言った。
なんかニュアンスが違った。
まるでどこかへ行ってしまうようで危うく泣きそうになった。
「いつまでも一緒です」って、そんな真剣な顔で言わないでくれるかな。まるで明日(きょう)が最後みたいに。最後じゃないよ。

この2週間で一体何があったのかと思ってしまった。
何があったって、カムバの準備ばっかりしてたじゃないですか。

30日、お兄さんのナイスパスによってプロがブレスレットにかける願いを教えてくれました。
プロがいつもつけてる青いブレスレット。寄りで見るとスーパーマンのロゴが入ってる、青いブレスレット。
お兄さんに「これはなんだよ」って言われて、願いをかけてると、「スーパージュニアとえるぷが“死なずに”ずっと一緒にいられますように」という願いを。
「長生きしたいですからね?」って笑ってたけど。
いつからつけてるっけな、あのブレスレット。

1日は、30日と同じ挨拶の後に新しい挨拶をつけてきた。
「みなさんひとりひとりと目を合わせたかったのですが、ぼくのこの気持ちが伝わっているかどうかは、わかりません。」
ドンヘが一人増えたぞ…
というのは冗談で…
そのあとの大事なこと言ってた気がするのに忘れてしまった、最後の一言が重たすぎて。
いつまでも、一緒です。
字面だけだとそんなにインパクトないんだけど。
べつにボレロを歌ってるのとそんなに変わらない感じに見えるけど。
すごい真面目に言われたからうっかり泣きそうになった。


とか書いてたら18時9分
完結してないけどあげます…