読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

201508260045

今週一番の喜び

デビルでシウォンくんがソロパートの鉄板しぐさとしてボタンを留めるという特にかっこよくもない行為をやたら採用してくる理由がわかった

どうやら彼は思い込みなのか信念なのか誰かに言われたのか、ジャケットの前のボタンは留めている方がいい!という絶対的な認識があるようで、自分が大きく映るところ(イントロ、ソロ、大サビ)では自分はジャケットのボタンを留めていなければならない!という理論に基づいているらしい。

ではなぜソロでボタンを留める必要があるのか。
最初留めて出てきているのになぜまた留めている?



皆さん思い出してください
SPY期
シウォンくんはひとりだけジャケットをおろす仕草ができませんでしたよね。
そう、彼はガタイが良すぎるのです。


ジャケットの前のボタンを留めると、踊れなくなってしまうのです。


だから、彼は後ろを向いた拍子にボタンはずしている。
留めて出てくる→後ろ向いた時にはずす→ソロの時にとめる→また後ろ向いた時にはずす→大サビでセンター立ったときに留める
細かい!!!!!どうしてでもボタンは留めていたい!!!!!!


シウォンくんが一人でこっそりそんなことしてたなんて今の今まで気づかなかった、だからやっぱりわたしはチェペンじゃないのだった、落ち込みながら眠ります。(最初は喜んでいたはずなのに)