201510150000

Dくんお誕生日おめでとう!
&
E
じゃなくて、

いってらっしゃい!


とかって
また早めに上げちゃう


嫌そうなDくんが好きだ。行きたくない感がもの凄いDくんが好き。
寝て起きたら2年後になってたらいいのにってこの前言ってるの聞いて、
髪の毛伸びっぱなしだったきむひちょるとかお兄さんとか思い出した。
スーパージュニアだなぁ。

ドンヘのこともあまり心配はしていません。
たぶんだいじょうぶだと思う。まあ寝れないかもしれないけどそれは元々だし、自分でどうにでもするでしょう。お兄さんもいるし。

ドンヘはほんとうによく考えていると思うから、今さらこっちがどうとかこうとかというよりシンプルに待ってるの一言でいいかなと。
雨が降ったらドンヘを思い出すよ、とか、そのくらいで。べつに降らなくても思い出すけど。


去年の10月から散らかしたのが誰かというのはまあ置いといて後片づけをしたのは、決定的なラップ詞を除いてはほぼすべてにおいてドンヘだった。
ちゃんときれいに片づけてから行こうという意気込みすごくて、影の支配者感…
だいぶ盛ったけど。
最近またドンヘってわからないなあと思って観察してましたが、ただ単にものすごく人の顔色を読むタイプなのかなあと。
たぶん自分も含めて自分の大切な人が心地のいい場所にいられるように細工している。世渡りがうまいんだなきっと。
とか、ぜんぶ妄想ですけど。

なんかちょっと話それたけど、
いつも言っているけれどドンヘはほんとうに上手くやっていて、どう考えてもいつだってバカではなかった。
何も考えてないように見せるのが上手すぎてなかなか気づけないけれど、何も考えてない人間がなにもわざわざそんなになかよくもないミンくんの話出してこないから。でも何も考えてませんみたいな顔をするのがものすごく上手いのがドンヘなんですね。
バカはShirtみたいなの書けないしね
バカはWonderlandみたいなの書けないし
バカじゃない、知ってた。

スイスで、バカっぽく見られたほうが得だって言ってるの聞いて震えた。
D「メンバーは俺のことしらない」
E「俺は知ってる」
のやりとりも震えた、恋人かよ。
バカじゃないってわかってて「俺の言うとおりバカっぽくしてないとダメ」って言い続けるウニョクと、「ウニョクに、いつまで俺が面倒見なきゃいけないの?って言われるのが嬉しくて」って笑ってるドンヘ、
やっぱりドンヘのほうが一枚上手な気がしてならないね。

Let's get it onのメイキングに、帽子のコントが入ってた。
Dちゃんが顔にハットつけてて、前見えないからってウニョクが左向かしたり右向かしたり、しまいにはほっていったりするやつ。
あれ。
Dちゃん明らかに気づいているのに、おとなしく左向かされて右向かされて、いかにもアホっぽかった。あれ、演出だよね、
なんだかあれを見てドンヘという人間がそういう人なんだなぁとしっくりきて。
わたしは帽子を顔につけてるドンヘをキャプってプリントして部屋に貼って待とうかと思うくらいで。

まあたしかにしゃべりはあまり上手くないのはたしかだし、マイク忘れたりするし、人のパート任されたやつとか平然と忘れるし、そういうところはもちろんあるんだけど、根本的なところはバカではない、
いや、バカではないというか、よく考えている。
たぶん相当考えていると思う。

わたしは今回のツアーでわりと近くで見られたからドンヘの目の動きばかり見ていたのですが(彼の目は雄弁だからね)
どこにどういう人がいて、どっちのペンなのか、それぞれの人がどういう応援のしかたをする人なのか、そういうのをぜんぶ、もう出てきた瞬間から見ている。踊りながらでも見ている。
自分がどういうことを言ったらどういう反応をするのか、自分がどういうことをしたらどういう反応をするのか、ぜんぶ見てる。
そしてたぶん、気持ちを読み取るのがものすごく上手い。
実際、よくフィーチャーされるピンポイントなペンサってそんなにしないんですよね。
わりとゆるりとしている。相手を見ている。
でも、前にも書いたけど一番びっくりしたのは、
ダンサーのしほさんにニコッて笑ったあと、少しして同じようにえるぷに向かって笑ったんですよ。
震えた。
震えてばかり。
えるぷが、あぁ良い笑顔で笑うなぁ(なんてな)って思ったの彼に伝わってるんですよね。
びっくりしたよ。
そりゃあの人1番だよ。

ドンヘってよく人に囲まれていて、メンバーにもめちゃくちゃ好かれてる。スタッフさんにも好かれてる。
人柄人柄というけれど、ドンヘはこうやってものすごく人のことをよく見ている、人の機微に敏感な人で、それを見てちゃんとそれに対して人が心地良いように自分がふるまえる、そういうところがあってみんなに好かれてるんじゃないのかな、と。

やっとここまで来た感あります。
よくわからない人だなあとずっと思ってて。
まあこれでも騙されているのかもしれませんが。


営業妨害になるから書きませんけど、わたしはいくらがドンヘはほんとうはこうなんじゃないかなって思ってることが何個かありまして、
でそういうのをぜんぶその笑顔で綺麗に隠してしまう、
そういうところがだいすきなんです。
ほんとはあんまり綺麗な性格じゃないんじゃないかなあと思わせる薄暗い瞳を見るのが好き。
ミンくんをバカにしてる時の顔が好き。
シウォンくんと二人でいる時のそこはかとないヤンキー感が好き。

あと、話がそれるけど、気持ちでダンス踊ってるところもだいすきです。

もっと早くドンヘのこと、ちゃんとちゃんと観ていたかった。実際問題きゅひょんとシウォンがいる現場では難しいことだからしかたないことなんだけど、やっぱり目が足りてなかった。

やっと掴めてきたからたぶん2年間でしっくりきてくるんじゃないかなと。
昔のやつもいろいろ見てみるね。



最近ずっと忘れていたけれど、わたしがえるぷになったきっかけは最初ふつうに観光旅行で韓国へ行った時に、空港のテレビで見たドンヘだった。
ものすごく感じのいい人だなぁと思って忘れられなくて、帰ってきてがんばって調べたらどうもドンヘらしかった。
スジュのことは知っていて、母も気になると言っていたので、たまたまSS4が京セラのタイミングだったのでエーチケで取って行ったのが最初でした。
まあそのSS4でまんまとギュ落ちしてしまったというわけですが、
あの時テレビに映るドンヘを見ていなければ、今こうやって毎日ぐちぐちドンヘのこと考えたりしていなかったのかもしれないね。


誰かが何か失敗した時に和ませてくれるドンヘがいなくなるのは少し心配。
でも誰かが失敗ってだいたい誰かは誰かだから大丈夫かな。なんて。
ドンヘの意志はきっとお兄さんが継いでくれるし、なんとかなるかな。
あとかたづけもドンヘがしてくれたからあとはなんとかミンくんが帰ってきた時にお兄さんあたりが迎え入れてくれればいいな。
お兄さんばかりだな。
ギュが1位取った時に祝いに行くのはきっとシウォンがやりたくてたまらないはず。来ないかもしれないけどそれはまあ。いいや。



ほんとうはちゃんとした発音で日本語が話せるドンヘへ
帰ってきたらまたアホっぽい日本語聞かせてね。
ドームで会おう。君のエルプはここにいるから大丈夫。

首に気をつけて健康でね。
胸筋つけすぎないように。
歌、下手にならないように。

ほんとうにありがとう。
だいすき。
ドンヘ、ありがとう。
またね。

広告を非表示にする