読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

201603062130

会報が届いて、ざっと写真だけ見て最高だなと思って、閉じて、
気持ちがついていけそうにないなと思って3日間寝かせて、
ようやく読んだ、シウォンくんのインタビュー。

最後の一言がパンチありすぎてその前全部忘れました。


なんと書いたらいいかわからないけど、
シウォンくんの応援をしていると、人対人だなぁ、とすごく思う。
返りが強いというか。
返りがたしかにある、というか。
愛を投げたら愛が返ってくる、みたいな。
もちろん、それはほかのメンバーでも、最近はよく思うことだけど、
シウォンくんはそれが確かすぎるぐらい確かで

、なーーーーんてな、そんなのいないから思うだけだ
から、
いないシウォンくんが最強。



なんて突き放しておいてなお書くけど


まだ4年そこらだけどシウォンくんを見ていて、シウォンくんが変わっていくのを楽しくみさせていただいていて。
わたしが、夏のラストスパートをエイネまで追いかけて、そのエイネが終わったあとのシウォンのインスタを見て感じたことは間違ってなかったんだなぁと、このインタビューのうしろ数行を読んで思えました。

あの夜、ネカフェの暗闇の中、シウォンくんのインスタに載ったパールサファイアブルーを見て、
ドンヘと出歩いているのを見て、
公演中まったく泣かなかったのに、そこで泣いてしまった。

心がこもってた。シウォンくんのまた会おうに心がこもっていて。
入隊前最後の日本仕事に名残惜しそうにしていて。
それを感じてびっくりしてしまった。

ほんとうに愛してくれてるんだと思って、びっくりして。
(ウネはその前にツアーがあったからある程度地盤もあるし、(中略)いろいろなバックがあって、わたしたちを大切にしてくれるのは理解ができる)
シウォンが、こんなにわたしたちのことを名指しで愛してくれるなんて、今までじゃそんなこと考えられなかったなと思った。

思っていたそれを、今回のインタビューが、裏付けてくれたなんていうと軽くなるけど、
シウォンくんの中でたしかにそういう気持ちの動きがあったということを、シウォンくんが自分の言葉で話してくれるのを聞くことができて良かった。



いないシウォンくんは最強だ
感情で動くところが見えないから、おもしろくはないけど、とても優しい。
優しさばかりが前に出ていて、泣きたいぐらいきょうもわたしの救いです。

いないシウォンは突然に計算高いから、たぶんあと500数十日もずっとシウォンに泣かされて、そしてきづいたら終わっているのでしょう。

いつも笑っていてくれてありがとう。最強に見えるよ、ものすごく。



ところで、スジュを称す時最初に「喧嘩しながらも」から入るのやめたほうがいいと思うよ、シウォンくん。そういうとこある。嫌いじゃないけど。