201710130240

彼らにタブーはないのかもなの話

 

※1人の人間としての意見です。賛否わかれる内容だと思います。もしご気分害したらすみません。その際はすぐ記憶から消してください。

 

今日(12日)の動画、凄かったですね。

あぁここに来て本性出したな、と2本目見終わって思った。

1本目もスーパージュニアの真髄で

2本目もスーパージュニアの真髄なんですよね。

この2本一緒にアップした(1本目を編集しなかった)レーベル、よくわかってるよね。さすがに、と思いました。

 

--突然ですが具合が悪くなってきたので早急に寝たい--

 

ちゃっちゃと書きます。

言いたかったのは

わざわざ本編の冒頭でカンインとソンミンに触れたのは

すごくレーベルらしいというかスジュらしいというか。

名前しか出してないじゃないですか。いるともいないとも書いてなくて

ミンはいるはずだったから動画撮ってたはずだけど(トレーラーに載ってたあの日の動画はお蔵か)

それはもうなしで、

でも

触れないことはしなかったんですよね。

ちゃんと触れた。

触れないといなくなったことになってしまうから。(だと思ってるよ)

 

ミンはまたちょっと気が抜けてきてるけど(ほんとうにバカだしほんとうに仕事よりプライベートのほうが大切なんだと思う。それはいいけどわかるようにやってしまうのがほんとにバカで、でもそれがもし嫁のためなんだったら究極の「プライベートが大切」なんだろうな。それは、けっきょく、他のメンバーたちが自分の親が経営しているお店をSNSで紹介するのと、何が違うんだろう?と思ったり思わなかったりする

ほんとうの意味でのミンくんの、罪だと言われているところってそこではなくて…いや、そこではないところに対して言っている人が多くいて、そちらのほうが、声が大きいのではないかな、と思っていて。後者の方々が言っているのは、ペンをないがしろにしてしまったということになっているところなんじゃないかと思う。

噂の真偽はわからないし本人も否定しているし、少なくともわたしがあの秋、日本で見たミンくんは決して手を抜いたりはしていなくて、ペンミではペンの話を真剣に聞いてきちんと対応していた。わたしは自分の見たことしか信じないので、彼に罪があるとはそこまで思ってないです。バカでやり方がへたくそで、だから「非」がある、とは思ってるけど。

今もそうです。でもあれは家族サービス、そして、サポートして残ってくれてるペンに認証ショット上げてるのはファンサービス。

結局彼は両方捨てられなくて、そして、両方捨てられない上で、比重が嫁の方にあるのかなと。

みんなそれぞれの天秤をもっていて、仕事としてのアイドルと、何かをその天秤にかけてると思う。

ミンの場合は、天秤にかかってるうちのひとつがたまたま、アイドルとしてまだまだご法度の「結婚」であり「嫁」であるだけなんじゃないかな、と)

 

ん?なんの話してたんだっけ

 

 

それでちゃんと触れてあげることでいることになる=「今グループを離れているメンバー」ということになるんですよね、2人とも。

みんくんはちょっと置いといて(メンバーたちは、巻き添えくらうのがほんとうに怖い、というか、メンバーにとって、リスクが高いんだなと思う。わたしは実際どんなふうなのか知らないから…。ほんとはウニョクなんて絶対擁護してるはずだし、みんなあんなにがんばって戻そうとしてて、特に尽力してたイェイェとシウォンくんだってあれから一言も話さないの、違和感ないと言ったら嘘になる。でもだからそのかわりの「いいね!」を押すのがレーベルIGなんだよね。)

カンインは本人が出たがりすぎてて(それもどうなのって感じだが)でも本人が出たらすぐ炎上するから、この前クッションでイェイェが写真上げてくれた。(あんな嬉しそうなシウォンくんの顔見て…続く言葉は察してください)

言及することの大切さはいつだってメンバーとレーベルが身をもって示していることですよね。今まで何度も言ってきたけど。

 

まあリターンズはまだまだ続きます、このあとまた何か展開するかもしれないですし、このへんにしておきます。

 

 

きょうは差し出がましいことをいつも以上に書いていて申し訳ないのですが、

先日思ったことがあって。

ほんとは書かないつもりだったんだけど、上の話とリンクするから、少し書かせていただきます。

(つまり、ソシの話するから、まだ気持ちが落ち着いてない方はここからは読まないでいただけるといいかなと思います)

 

 

それで、ソシが、10周年の活動を終えて、もう8人では活動できなくなると聞きました。

もちろん女性アイドルと男性アイドルでは少し話が変わってくるので、同じフィールドでは語れないのですが、少し。

(ちなみに、愛するえぷえくすの話はあえてしないでおきます。それがわたしのえぷえくすへの愛のかたちです。信じてる!)

 

スジュへの愛のかたちは、書く なので。書きますよ。

 

その、うちのメンバー(とスタッフ)、2年前にレーベルを建てたじゃないですか。

 

デビュー日 2005年11月6日

 

Magic 2015年9月15日(MV公開)


f:id:zzzyxxx:20171013035139j:image

 

キュヒョン ミリオン 2015年10月14日(MV公開)


f:id:zzzyxxx:20171013035459j:image

 

デビューから丸10年 2015年11月5日

 

リョウク おりんわんじゃ 2016年1月27日(MV公開)


f:id:zzzyxxx:20171013035513j:image

 

なんかあんま聞かされてない(ネットニュースでちらっと読んだだけだ)けどたぶん2015年11月、10周年でレーベル設立、このへんで再契約してるっぽいですよね。うちのメンバー11人。ギュはたぶん次の5月だが(ちなみにちゃんと調べたらきぼみの契約満了が8月18日だった。オリジナルメンバーは8月で契約更新だったのかな)

 

たぶんあのころのデビューの皆さんはデビュー決まって活動し始めて10年で契約満了なんですね(えぷえくすもたぶんそうっぽい)(どうでもいいけどエイベはたぶん5年契約で2011年6月にミイナ発売、2016年で1回更新してるっぽい。心入れ替えて宣伝会議したのが3月、4月でたぶんここが更新時期なんだろうな。エイベ5年もえぷえくすの件でわかった)

 

それで、うちのメンバー11人はレーベル建てて半独立状態でおりんわんじゃからやってると。

 

誰もSMを辞めずに、かつ自分たちでやるために自主レーベルを建てた。ひとりも欠けずに。未来どうなるか、わからないのに。

単純に、それって、すごいな、と。

リョウクさんがシュキラで、言ってましたよね。たしか。

ヒョンたちは、ひとりでもやっていけるのにグループで続けるという意志がかたくて尊敬する、みたいなことを。

 

ほんとにこれからどうなるか、もちろん今回のカムバ(レーベル設立後初の本体のアルバム)がどうなるかも含めて、わからないのに、

この事務所に全員残って、かつ自分たちでできるようにフィールドも獲得して(このへんのすごさはまたべつのすごさなのかもしれないが)、

これからも続けていこう!と思っている11人。

上は34、下で29(日本の歳)です。

まだまだ、アイドルを続けるわけじゃないですか。

 

何が言いたいかというと

彼ら(ミン以外)はいつまで恋愛(バレるの)禁止、というのを守らなければならないんだろう?と思って。(公開恋愛をした人もいたけどまあそれはおいといて)

 

いや、ほんと早朝の戯言なんですけど、

 

ミンくんが結婚(するって発表)したのは2014年10月ですよ。忘れもしない。

それでこの人たちだいたい契約更新したの2015年8月(仮)ですよ。レーベル建ったの2015年11月ですよ。

そりゃまあみんながいつ「まだやる」って決めたのかはわからないけれど、

ミンが結婚して世界が歪んだところを見てもなお、彼ら全員の進路は「スーパージュニア」で変わりなかったということですよ。

 

みんなの言葉を聞いてると、いつまでも独身でいるつもりではないメンバーが何人もいる。

スジュは、今回なんとかしてミンくん込みで活動をやろうとしていたじゃないですか。

それはもちろんミンに、やりたいという頑固さがあったんだと思うけど、 

それはそれとして、

 

ミンのことを認めてもらえれば、これから永く続けるにあたって、みんなが自分をいつまでもいつまでも犠牲にし続けるようなことにはならない未来が、比較的すぐ目の前にあらわれたのかなぁと。

それはミンのやり方次第では実現可能なことだった、何度も言うけどミンくんに非があってこうなったと思っています。

 

わたしがどう思っているかを散々書いておいて言えたもんじゃないかもしれませんが、

みんな人間だから、それぞれ感じ方も考え方も、捉え方も、価値観も違う。

だから、こうなってしまったのはもう、しかたなくて、

これから折り合いをつけられるか

折り合いがつけられないのであれば、どうやって矛盾が出ないようにやっていくのか

そこがこれからの問題なのかなぁと思って。

 

 

せっかく全員が契約を更新してくれて、レーベルという地盤も固めて、続ける環境が整っているのだから、

このままうまくスジュが永く続けられるように…

メンバー、スタッフ、ファン、全員がしあわせになることは、難しいから、

できるだけ、それに近い形で、続けてくれますように、と、そう願うんです。

 

 

そうすると、やっぱり、ミンくんには戻ってきてもらって、誰かさんたちを説得してもらって、

そうしたら、残る10人と、ミンくんも合わせて11人、それぞれ生活をしながら、永くスジュを続けることができるんじゃないか…

 

というか、もともとそのつもりだったんじゃないか?(27行前に戻る)

 

そんなことを想う、4度目の秋。ソシに考えさせられちゃった、4度目の秋でした。

 

(離散が一番淋しいような、そんな気がするけど、でも、今までとてもがんばったであろうソニョシデにはありがとう、お疲れ様と言いたいです。大好きだった。ソシの皆の未来にしあわせがありますように!)

 

---

 

ものすごく長くなってしまって失礼しました。ここまでたどり着けた方いらっしゃいますか?

 

 

明日からは楽しいカムバの話に戻ります。

ミンにはわたしのこれ書くために削った睡眠時間返してもらいたいです。もう朝です。

 

 

わたしは、ただただメンバーにずっとスジュでいてほしいだけなんです

そのための最善について考え込んでしまうだけなんです

 

重くてすみません。たぶんきっと、これからもずっと、重いです。