読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

201702141742

レポ途中ですが先に書かせてください!

 

キュヒョン、オリコンウィークリーアルバムチャート 1位獲得、おめでとう!!!!!

 

ケーキ食べなきゃ

 

わたしたちがどうしてもあげたかった1位

きっとエイベックスも同じ気持ちだったんだろうな

キュヒョン、おめでとう。

ほんとうによかったー!!!!!

 

201702132320

2月11日神戸ワールド記念ホール書きます!!!!!!!!!!(いきいき)

 

楽しかった公演のレポを書くのは、楽しいですよね!!!!!!!!!(いきいき)

 

まあまだ油断はできませんが、復活したかな?と思える2/11公演でした。以下。

 

 

---

 

◎Beautiful

声が出てない

しかも声が出ていないことにめちゃくちゃイライラしてるキュヒョン

上手側の席だったんですが、ギュがイラッとするときに左下を見る(癖?それともカメラが右にあったのかな)から、イラッ!としてる顔がめっちゃよく見えて、こっちにイラッとしてるのかと思ってしまった。(?)それもまたよかっ…げほごほ

 

◎Love to love

トロッコ乗って、まんべんなくスタンド向いたりアリーナ向いたりするんですが、なぜか勢いをつけて振り向くので振り向かれた側の客席が\キャー!/って異常な盛り上がりに。(笑)

 

◎あいさつ

「いらっしゃ〜い」

あいたかったかとえるぷに問うも、反応が薄くて「ぜんぜんやなー」と言う。「ぼくは、めっちゃあいたかったでー」とかなんとか。

会場が広いからトロッコ乗った(「あー、ぜんぜん見えへんわー。もう家帰ろかなー。」と思うかと思ったので乗った)、のくだり。「このあともまた回るかどうかは、コンサートをやりながら考えまーす」

ざっと一通りやってから

「ああ…」と棒立ってんなーとおもったら「しんどいですね」と言うので、やっぱりな!と。

キュヒョンさんにとっては16時は朝。「きょうは、早いので…喉が…」とかぶつぶつ言ってる。ぐずぐず。機嫌悪いかんじで。

はじめてきた人がかなりいて、今この文句言ってるキュヒョンさん見てみんなびっくりしてるんじゃないかとひやひやしました。

ぎゅ「明日は歌えなくなってもいいから(きょう)がんばります」とめずらしいことを言って、そしたらえるぷからツッコミが入って、ぎゅ「?明日も来る人いますか?」と聞いたらけっこういて、「思ったよりたくさんいましたね(笑)あしたのことは、きょう公演をやりながら、ゆっくり考えまーす」と。

リード曲を3曲目に持ってきましたよ!どうですか!と言われてえるぷ\すごーい/

「斬新でしょう?!」\ざんしーん/

「斬新」とか声合わせて言うたのはじめてやわ!

 

◎僕の真面目なラブコメディ

そしてまた声が出ていないキュヒョンさん

 

◎When with me

声が出ていなくてイライラした顔のままやるから、せっかくのかわいい曲なのに!そんな憎たらしい顔で踊らないで!って感じで、振り向くときもまたむくれた顔で振り向いてくる。

しかし大サビの高音ロングトーンがきれいに出せた。

そしたらそのあとうれしそうに笑って、突然ごきげんな感じに。 

去り際に懐からハート出すのもぎりぎりまで溜めて、バッ!って出してダッ!って走って逃げていった。

(書き忘れてたけど10日は右から出さないといけないのに一回左に手入れて「あっ…」ってなっててそれもかわいかったです)

 

◎VCR

ケーキ-木-うさぎ

 

◎Love dust

めっっっっっちゃよかった!!!

このツアーにおけるLove dustはとても重要な役割を担っているようなそんな気がします。

声が変わったキュヒョンさんの、今の声で一番凄みをもって聴かせることができるのがLove dustだと思う。

もし前の声に未練があっても、この曲を聴いたら今の声を認めざるをえないんじゃないかなぁ。それくらい凄い。しかもどんどん凄くなってくる。またひとつ楽しみが増えた。

 

◎Love in time

さっきまで出ていなかった声がもう出るようになっている不思議

 

◎Still

ギュ、泣かなかった!

キュヒョンにとってStillが良い思い出になるように。どんどん更新していこうね。

 

◎リクエストコーナー

最初だけ明るくしてみましたくだりでキラキラーとか言いながらWhen with meの振りをまたやってて、それがまたごきげんな感じでけっこうたくさんやった。

そのあと「彼氏もおらんねやろ!」から男性ハーイ。「どうせ彼女とかご家族に連れてこられたんでしょう?」

で連れてこられてない人!って言ったらちょうど上手側のスタンド最後列におひとりの男性がいて、ギュ、絡む。「ほんとうにひとりですね?!」めちゃくちゃ手を振り、「どこが好きですか?!」「歌声」「声?!僕の、喉、あ、違う、声が好きですか?ほかには?」「…」「あーwww 僕の力になります!」ひとしきり絡んだ。見えてるし聞こえてる、それがキュヒョン(もういつものキュヒョン)

でリクエストコーナー

 

5 キュヒョンがミュージカルで歌った曲

えるぷ\ウタッテー!/

ぎゅ「ウタッテー!」

(ちなみに、わたしはこのウタッテー!で復活を感じました。)

ぎゅ「ウーターテー!」

えるぷ\ウタッテー!/

散々やってからギュが「きのう、夜ホテルに戻る前にコンビニに行ったら、酔っ払ったバンドリーダーみなちんさんに会いました」(ちなみに全部日本語です)

「酔っ払ったバンドリーダーみなちんさんが、『キュヒョン、なんでミュージカルの曲歌わなかったの?!僕はいつでも準備できてるよ!』」

ということで、ちょぎゅひょん、やる気です。

モーツァルトのやつ、走り回りながらステージまで使ってやりきって最後の節なんて日本語に変えてあった。

キュヒョンだ。この人。キュヒョンだ…

やりきってみなちんさんとハイタッチしてた!ありがとうございます!バンドリーダー!ありがとうございます!!

 

4 君のすきなとこ

本当に準備してない!と困ってた。じゃんねんやなぁ!

 

3 なんかぎゅの曲

ギュ、度重なるウタッテー!に、やる気になるもバンドのみなさんが演奏できないということでやめちゃいました。

スルーできるのにやろうとしてしまうキュヒョンさん 突然もとに戻ってるキュヒョンさん

 

2 奏

ぎゅ「きのうはなにをしていましたか?」

ねもとさん「キュヒョンさんのコンサートを観ていました」

ぎゅ「よるです!」

ねもとさん「ねました」

ぎゅ「からだが、良、?、ん?…お仕事時間でーす」

たくさん寝たから体調万全ですね!って言いたかったようです。

 

この日はリクエストの方がいらしてて、ぎゅがむちゃ話しかけて「僕がこの曲を歌うのを聞いたら涙が出ますか?」と散々絡み倒して「期待しています。なんか変ですけど」って言った。その「なんか変ですけど」が、用法も発音も完璧で、ぎょっとした。

歌い出しにピンスポが当たるんですが、ギュはなぜかそれが気に入らないらしく上を向いて「ひかり だめです」と言って消させた。で歌い始めてまたついたのでまた上向いてたけどそのまま歌いました。

アカペラ部分は暗転の中で歌いたかったみたいですね…突然?

歌い終わって、リクエストの方を見たら泣いてなくてギュ、批難。そしたらその方がうちわ裏返して、うらがハングルで「ギュ」なのを見てギュが「ギュ、ですね(笑)」って言ったのがかわいかったです。

ギュがぼそっと「この曲は、歌いすぎてたまに自分の曲かと思ってしまうことがあります」って。

 

1 青春の影

ざわめく会場に対して「ざわざわ」という擬音語を教えてもらったキュヒョン

ギュ「ざわざわ…せいしゅんのかげ…ざわざわ…ぎゅ…ざわざわ…歌える?…ざわざわ…知っている?…ざわざわ…」ってカイジみたいになってた。

ギュ「理由を読むんですけど、全部同じような感じです」
3つあるので、「①、②、③」としたらしく「①」を言いたいキュヒョンさんの苦悩「あーはじめに…はじめにじゃない、いち…いちばん?いちばんじゃない…いち?いち!」

で「ヌナをきゅんきゅんさせてください」の「きゅんきゅん」が気になって、「きゅんきゅんってなんですか?」と。ねもとさん「シンクン」ぎゅ「ああ〜!」

ぎゅ は きゅんきゅん を おぼえた

ちなみに青春の影も今の声にぴったりでめっちゃいいですよ。意外にいけるんだな、これが!

 

◎VCR3

やっと教会エンドがみられた !

 

---

 

眠くなってきた!一回上げます。また次ちょうんさらんから!

201702132300

2/10 神戸ワールド1日目のつづき

 

---

 

◎セレブレーション

久しぶりに完璧な「あーるーきーだす」を聴いた気がします。

しかし喉の調子よかったわりにセレブレーションはガッタガタで、変な顔して、この日初めて「マシな顔したなぁ」って思ったのは秘密

歌い終わって、福岡からやってる?のかな?歩いてほしいか近寄ってほしくないかの2択でペンライトを振らせるやつ(VCRに沿ってる)

「Aのひと、ペンライトをふってくださーい」って言いながらギュ、笑ってたから、いつもVCRのそこで会場がざわめいてるの知ってるんですね。

しかし青いセーター似合ってるけど

そんなに歩きたくないんだったらこっちも気分悪いから歩かずに終わればいいのに、と思ってしまうような態度で

とかわたしも書かなければ良いのに書いてしまうのは次の日のことがあるんだけど

 

◎SKY

アリーナ歩き

私事ですが、これだけ入ってこの日ようやく、初めて近くを通りました。ミーグリもサイン会も当たらなかったけど、もう悔いはないかもしれないな。

ちなみに、あれだけあるきだす前そんなにな顔していたくせに、歩いてる間はいつもの「歩いているキュヒョン」の顔をしていました。

なんなんだろう よくわからない!

 

◎MC

あれ?なんかどのMCがどのMCかわからなくなってきた!

ここでオリコン1位のはなし?だった?ということにしておきます(間違えてたらごめんなさい)

で、アルバムがオリコン1位になりました(ジャンプ)

からの、次の日14位に落ちました(じゃんねんやなぁ〜)

まさに「😂」の顔してました。

次の曲で終わり→えー→えーじゃないかのくだり。えーじゃないか、がちゃんと足上げてジャンプもしてくれるように戻っていたし、何回も付き合ってくれるし、そしてあまりにも何回もやって「えー」「えーるぷ」というやつを編み出したキュヒョンさん。そしてそこで「えるぷ」と言ってしまう自分に寒気してガタガタしてた。

「えー」ってなるのわかってるのに何度も同じところから言い直してるのはキュヒョンさんで、そういうところ、もう横浜のやる気のなさとは違うなと思った。

 

◎光化門で

全部日本語。有無を言わさず日本語

 

◎おわり

去り際にピョコピョコ顔出したりひっこめたりしてた。やってることはかわいいけど顔がしんでるのが最後まで直らなかったねキュヒョンさん!でした!

 

---

 

かなりかけ足で書いたので、せっかくキュヒョンがおもしろい新作小ネタをたくさん入れてくれていたのにそこが抜け落ちています。

11日今から書くけれど、10日しか言っていなかった小ネタもたくさんあった!ので!

また思い出したら書き足しますね。

ちなみにこの日ずっと言ってたのは「kkkkk」。

201702131601

2/10 神戸ワールド1日目のつづき

 

---

 

◎Remember me 

◎Blah Blah

◎Way to say goodbye

喉の調子が良かったのでけっこうサラッと。

  

◎Devil

歌ほとんど飛ばなくなったね!さすがです。

 

◎Sexy, free & single

真面目バージョン

 

◎MAMACITA(もう一回)

 頭から???って出てたけど、ママシタですよ!

あんまり踊れてなかった。

 

◎Sorry Sorry(もう一回)

「ママシタやった!」という主張もむなしく流れるソリソリに、性格悪そうな顔して口をパクパク「ソリソリ?」って確認してんのがかっこよかったです。ソリソリです。

 

◎MCという名の休憩

階段に座り込むのもテンプレートと化し、座って「隣の人とお話してください」というのもテンプレートと化した。

書き忘れてたけど、この日「それではきいてください」を「そ・き・く」と略すのがキュヒョンさんのマイブームだったのですが、「そ・き・く」って言ってからまた「きいてください」って言い直すのでなんの意味もなかった

 

箒星

◎Terminal

もうこなれてきた2曲

 

◎MC

韓国語の時間に韓国語が出てこない、というのもネタになってきたけれど

しかし韓国語の時間なのに本気でいちいち日本語にしてしまう自分に「あっ」とか「かんこくごっ」とか言いながら、最終的には自分で自分をよしよしいいこいいこしていたかわいいきゅひょんさんでした。

この日の話は、「僕の指を皆さんが気にしてる」で、絆創膏してる右手の人差し指と親指の話。で、「僕この前誕生日だったんですけど(ちなみにこの日誕生日に触れたのはここだけ)、僕が『kkkkk』言ってた日」はいつだったか?とねもとさんやらわたしたちやらに聞いてくるギュ。

ぎゅ「ニコ生?(日本語)」

えるぷ「あべま?」

ぎゅ「あべまちがう(日本語)」

えるぷ「ニコ生?」

ぎゅ「ニコ生?」

けっきょくニコ生で合ってんのか

すぐ話しかけてくる奴 キュヒョン

で、誕生日のケーキのろうそくを取ろうとした時に(そんなことまで自分でしてんのか)、ろうそくがけっこう埋まっていて火を指で消してしまったと(ワイルドすぎる)

で「あつい!」ってなったと(いや、アホなだけ?)

でももう治ったから大丈夫(とか言ってぜんぜんまだ絆創膏ついてるけど)

とのことでした。

その話だけでした。

喉調子良かったとか言ってたかな?どっかで。

 

◎めぐり逢う未来で

まだこれの曲紹介の「みなさんと未来でめぐり逢えるように」のくだりで笑ってしまっていた。

最後まで笑ってていいよ!

暗転してなかなか明転しない会場闇の中キュヒョンが上手に用意されたトロッコに向かって勢い良く走っていくのが見えました(忘れてたんですね)

ボール投げながら外周トロッコ一周、ボールがなかなか多くてせっせと投げてるけどなかなかの腕力でした。

 

---

特急電車おりるので一回上げます。

 

201702130414

SUPER JUNIOR-KYUHYUN JAPAN TOUR 2017 ONE VOICE

 

…って

2月10日(金)と11日(土)に神戸公演に入ってまいりました。

※日曜は事情あって諦めました。

 

横浜のレポをまだ書ききっておらず、たしかまだ本音の一番書きたいところを書いていなかったと思うので、

 

年末からの「ようすのおかしなキュヒョンさん」を極めた横浜初日から感じていたことも含めて神戸のことを書きます。

 

また最初から書くと大事なところを書く前に時間がなくなりそうな気もしますが

懲りずに10日の1曲目から書きます。

が、サラッとで上げてあとで思い出したら追記するスタイルにします。今回は。

 

---

2月10日 神戸ワールド記念ホール 1日目

 

 

◎Beautiful

また起こる笑い(毎会場起こり続けるのかな)

10日は喉が良かった。

横浜で見たような意味不明な雰囲気でもなく、ただ別に元気そうでもないご登場。

 

◎Love to love

下手側からトロッコに乗ってアリーナ外周を一周。

まんべんなくお手振り

 

◎MC1

「いらっしゃ〜い」

からのバシバシ関西弁を繰り出すキュヒョンさん。具体的に何言ってたかは今、夜中で、頭回ってなくて、思い出せない。

「めっちゃあいたかったでー」とか言ってた気がする。

横浜と福岡に来た人?\はーい/で、MCいっしょだと思うのは気のせい、という前回から言ってるやつを言いました。前回のツアーがあってみんな期待してきてると思う、というのは言ったけど横浜で言った「先に謝っておく」発言はもう言わなかった。

僕のライブにはじめてきた人\はーい/がけっこういた。

次の曲がリード曲を3曲目に持ってくるのは「斬新」のはなし。\スゴーイ/

 

◎僕のまじめなラブコメディ

 ふつう

 

◎When with me

 振り向くところがかわいいのに振り向くところで変な顔をする奴

踊ってるときによそ見するのもやめてほしいところ…

 

◎VCR2

ケーキ-木-健康サンダル

 

◎Love dust

喉が良いのでものすごく上手だった。

あと髪が伸びてて顔にめっちゃ影が落ちててものすごくかっこよかったです。

 

◎Love in time

泣いてた。

 

◎Still

泣いてた いつまで泣くかなと思った

 

◎リクエストコーナー

初めてきた人、ぼくのライブはいつもこんな雰囲気です、最初だけ明るくしてみました(シャラシャラーとか言いながらWhen with meの振りをちょっとやる)

そして突然「彼氏もおらんねやろ!」と叫ぶギュの悪い顔(笑)

男性ハーイをするけどほとんとおらず。「どうせ彼女とかご家族に連れてこられたんでしょう?」男性「そうでーす」で爆笑起こる。

バンドのみなさんもわろてた。

でリクエストコーナー

 

5 キュヒョンがミュージカルで歌った曲

「じゃんねんやなぁ〜!」って言う。

 

4 君のすきなとこ

じゃんねんやなぁの連続

 

3 なんかぎゅの曲

邦題がないやつなのかハングル表記でわたしはどの曲かわからなかった不勉強を詫びたい

 

2 奏

コメント読むのにねもとさん初呼び込み。

ぎゅ「ねもとさんもじゃんねんですか?!」

ねもとさん「ざんねんです」

ぎゅ「どっちがじゃんねんですか?!」

ねもとさん「ぜんぶざんねんです」

そして、ぎゅいつも「お仕事時間でーす」って言うよね。

コメントの最後に「きゅひょんちょんまるありがとう」ってあってねもとさんが困ってたらギュが「ありがとうってハングルで書いてあるんだもん!」みたいなこと言ってかわいい顔してた。

そのあとの「エイベックスありがとう」「SM JAPANありがとう」もぜんぶそのまま訳させるギュ。

最後に「えるぷじゃぱんはしあわせものです」ってあってほんとうにそのとおりだと思ったけれど、ギュはそれを読んでもシラッとしてたのでわたしたちが感謝してることはよく知ってるんだろうな、当たり前か。

で、奏選んでくれてありがとう!!!!! 

またいつか書きますが、OUT OF MUSICで言ってくれた奏の話、とっても嬉しくて。

もうこのまま聴けなかったらどうしようかと思ってた。ありがとう。

 

1 青春の影

わからん!ってざわめく会場。

ギュ「理由を読むんですけど、しょうもないです」

で4つぐらい読んだけど全部「ヌナをきゅんきゅんさせてください」とかそういうたぐいのやつでギュが「ヌナファンはみんな同じですか?」って言う。「きゅんきゅん きゅんきゅん」ずっと言う

このへんかな?「しょうがないなぁ〜」って横向きながらちょっと髪とか触りながら言ったのがナチュラルにイケすぎててゾッとした。

 

◎VCR3

あれ?次の2択なんでした?

最後のは会えないほうでした。

順当に行くと全部Bになるんだな…わたしちゃんとぜんぶ見れて終わるのだろうか…

 

---

 

一回上げます!

次ちょうんさらんから!

 

201701271843

すみません。プライベート(いや、オフィシャルか)でちょっと疲れ果ててしまい、うまく生きられずきょうはもう2月10日でこれはシウォンくんの2月の誕生日ではないか。おめでとう。

きょうから神戸で、一転して期待しかない神戸で。 

 

↓横浜の続き ここまでしか書けてないんです…!!!

 

-----

箒星

◎Terminal

前のツアーのときから、きゅひょんがMC終わって一度息を整えたり水を飲んだりするときに、客席からかかる声にマイクを通さずに返事するのが通例になっていて、今回もそれが見られたことに、少しびっくりしました。

というのは、ここまで観てきて、この日のキュヒョンはあまり客席の声に返事するような状態じゃないのかなぁと思っていたので。

しかも「ファイティン」には「んー」って言っただけなのに「がんばってー」には「がんばって?」って客席のほう見たんですね。でえるぷはみんな「がんばって」って。

そういうところもキュヒョンさん、ぜんぜん変わってないじゃないかと、思いました。ほんとうは変わってないんじゃないか、と。

 

だから、ほんとうに余裕がなかっただけなのかも。いろいろと。

 

曲は、とにかく上手いなぁと思って聞いていた。

さっきまであんなにぜえぜえ言ってたのに、すんなりしかも日本語で、ステージに立って初めて歌う曲をこうもさらさらと歌えるものか?と。

ほんとうに努力しているキュヒョンを、もっとちゃんと認めてあげないとな、と思う。求めるばかりではなくて。

 

 

-----

2曲分!泣きたい

 

でもとりあえず上げます

続き上がらないかもしれません

神戸に吸収されたらごめんなさい

 

 

201702031754

キュヒョン、お誕生日おめでとう。

 

君がどこに行ったって

わたしたちの声で守るよ

 

来年の誕生日も再来年の誕生日も、その次の誕生日もいつも通りに過ごそうね!

201702020318

ビクトリア、お誕生日おめでとう。

簡潔に!

いつもわたしたちの前にいてくれてありがとう。

そう言い続けてもう何年になるかな、

気づいたら母国でトップスターになっていたビクトリアは、もうなんとでもなるのに、それでも、f(x)のビクトリアとして踊ってくれるし、歌ってくれるし、笑ってくれている。

そして未来がみえるようなことを話してくれたりする。

 

5年前にわたしが京セラドームで見つけたとんでもない美少女は、いまやとんでもない美女となって、いつもアンニュイに苦しい顔をしてるけれど

でもわたしたちのまえでたまに泣いたり笑ったりぶりっこしたり、しょうもないことを言ったり、少しでもわたしたちがビクの力になれていたら、と思っています。

 

いつまでも一緒にいれたらいいな、たまにえぷえくすとして活動しているビクトリアが見れればいいな、と思います。

ビクもきっとそう思っているんじゃないかな、きっと。

 

 

一緒に歳を重ね、2時間以上の生歌ダンス曲ばかりのライブが厳しくなってきたビクトリア、

それでも食らいついてきてくれるその性格がわたしの救いで、あこがれです。

どうか、ビクがしあわせでありますように。

お誕生日おめでとう!