読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

201510280113

DVDを観ながら、記憶違いなのかカットなのかを調べたくて自分の書いた5日の感想を読み返していたら
「203日前」と出ていた。
203日前に書いたのか。
じゃあ623日も625日もたぶん大したことじゃないね。

なんだか心に残っているような部分ばかりがカットされているような気もしますが、しかたない、編集ってそんなもんだ。
真実ばかり伝えるのが正でもないしね。
ということで綺麗にまとまったDVDでしたが、5日公演のほんとうの凄さはなんだかちょっとすり減った感じだったかもしれないな。人間らしいところがなくなってた気がしないでもない。

大阪と記憶がごっちゃになってるかしらと思ったら、記憶がごっちゃになってたのはドンヘの体調が悪かったことだけだった。あれは大阪だった。
余談ですが、大阪の時に、絶対ドンヘ元気になる注射打ってるよって言ってたらさっき少しバックステージにも手を出したらほんとうににんにく注射打ってたから驚きました。注射の有無まで当てられるようになってる、エスパーかもしれない

さて、まあそんなわけで細かいところとMC、挨拶はカットが多かったかなとは思いますが、その分彼らの綺麗な部分はプラスのインタビューなんかもついてるし十分追加で入れてもらってると思うのでそんな文句も言えません。
ちなみにワンショットもツーショットも観てないし特典のゲーム対決も観られてないのでまたそれについては後日。
バックステージで一点びっくりした発言などもあって、また併せて書きます。

手に入れて一番最初に観たかったのはなによりパフォーマンス、これについての編集はもう完璧だったと言っていいレベルの神具合でした。さすがです。
個人的にはThe beat goes onは引きの絵でみてたい派ですがそんな編集できないもんな…ヨリも入れてと思うとなかなか、これも観たいところはわりとスイッチしてくれててありがたかったです。ウニョクが歌ってる時のドンヘが素敵なんだよなあ。
らいつかめらくしょん、せたえんじん〜ぶれきな、などもよかった。
あと細かいところまた書き出したいレベルで表情のいい瞬間をちゃんと入れてくるエイベックスさんはさすがに仕事が丁寧で勉強になる。
ケルトンで一瞬だけドンヘがものすごいキメ顔になるのとか、よく見つけたなと…角度とか影の出方とかも完璧で美しすぎて思わず「かっこいい…」って独り言言ってしまいました。
あと当時の感想にも書いてある、バリ5でドンヘが水蒸気かけてくるときの弾ける笑顔がちゃんと映ってて嬉しかった。
スーパージュニアはトロッコに乗っている姿が真髄だと思っています。

まあそんな具合で曲の方は完璧すぎてどうしようもなくてらいつかめらくしょん〜ざび〜すけりとんを3周しました。


まだまだみるところみるべきところたくさんあるDVDで、だからやっぱり623日も625日もきっとすぐ経つと思います。