201811201920

招待状届きましたね〜?!?!

 

アリーナが存在しないのではないかと不安になってますけど(笑)

心配性なので一般チケの売れ具合とか見たりして、まあまあ埋まってるやん!って言うたりして(笑)

楽しみですね。

 

しかしガチャガチャの存在忘れててメール見て噴きかけた。(笑)

 

写真絶対そっちじゃない!!!

201811190018

(スジュの話ではないのでスルーしてください)

 

 

脳裏から離れない、あんなに苦しそうにドラムを叩く姿を、

脳裏から剥がさないといけないのに、できなくて、

明日仕事なのに夜中にボロボロ泣き出してしまいました。

 

あんな顔15年で初めて見た。

あんなにドラムが走ってるの初めて聴いた

ショックだった

 

〜〜〜

 

心だけただ置き去りにしていくようで

201811142349


f:id:zzzyxxx:20181114215922j:image

なぜかママシタを聴きながら

帰ってきたのであった

 

よろこびのあまり2冊買ってしまいました。

ありがとう!ありがとうマガジンハウス!!

ポスターまでついてる!アイドルらしい!

 

 

とにかく24ページも載せてもらっていて、

美しい見た目をいかんなく発揮しているのですけれど、

個人ページが見開き1ページそれぞれあって、

そこに載ってるインタビューの内容がまた最高なんですよ。

読んでください。3回は泣けます。

 

ああだから大好きなんだ、と何度も思った。そんなに長いインタビューじゃないのに(笑)ちゃんと思った。

 

みなさんにはぜひとも100歳までやっていただいて

そしたらわたしも90何歳だけどペンライト振るから(笑)

お互い健康に長生きしようね。

 

 

 

なんかこのチーム素敵なおじさんばっかりだな!

って、知ってる人たちなのに思うから(笑)

知らない人が少しでも見てくれて

なんかこのチーム素敵なおじさんばっかりだな!

って思っていただけたらいいな。

そしたら「実はあと2人ほど素敵なおじさんが…」って、

出すから(笑)


f:id:zzzyxxx:20181115000948j:image

(ヒニムigより💙)

201811092228

ドンヘ、ウニョク

Japan 3rd Tour STYLE

お疲れさまでした!

ありがとうございました!

 

ふたりがケガなく無事終えることができて、

ほんとうによかった!

 

 

あらためての感想を書かせてください。

書いている途中にえるぷぼーど上がるかな?

 

 

 

ふたりはほんとうに誠実でした。

書きたいことはたくさんあるけど、言いたいことはこれに尽きるのではないかな。

 

 

正直に言うと、

やっとふたりが向き合ってくれたと、思った。

前のツアーまではドンヘは「ドンヘ♡」の仮面をかぶっていて、ウニョクは…

あの頃のふたりについて強烈に覚えていることがいくつかあるけれど

今のふたりに免じて(笑)うそうそ

ふつうに、今わざわざここには書かないでおいて。

 

とにかく、今回のツアーで感じたのは

ちゃんとふたりが向き合ってくれている、ということでした。

 

それは日本語を覚えてきてくれて、会話ができるようになったこともそうだし

あの頃"しんどいからやらない"と徹底してセットリストに入れなかった曲をちゃんとフルで入れてくれたり…それはひとつの例として、

3年前よりずっとしんどいだろうに、

猛烈なセットリストを必死で演ってくれた。

 

毎公演小ネタを仕込んで、リピーターには新しい楽しみができるようにしながら、

でもその公演が最初の人も最後の人も最初で最後の人もいることがちゃんといつも頭にあって、

話が内輪になりすぎないように配慮もしていた。

 

何をやるにしても一所懸命で、

ほんとうに十分すぎるほどがんばっていた。

 

 

昔はスジュの初日はリハーサル、とよく言ったけど…

ウネのこのツアーは、全公演全部味の違う、それぞれが毎回完成されたフルコースみたいだった(と、3会場4公演入ったわたしは思います)

 

何度も言いますが、ふたりはほんとうに誠実だった。

一挙手一投足

こまかな言動ひとつひとつ

ぜんぶに魂がこもっていたと思います。

 

---

 

わたしたちはほんとうに長い間待ちました。

しかもけっこう苦しみながら待ちました。

その間ウネは、わたしたちが

どれくらいの人間が待っているのか、

わからずに、

不安な日々を過ごしていたようです。

わたしたちが苦しかった3年間、2人も、

2人は、前も見えず苦しんでいたのだと気づきました。

 

ひょくちえがツアーの途中から

やっと思っていることを話してくれるようになって

言ってくれたからわかりました。

 

 

 

 

このツアーが今までと大きく違ったこと。

 

ふたりはその場で思うことを話してくれるようになりました。

あわよくば日本語で。

 

ほんとうにちゃんと挨拶してくれるようになった。

さらには回を追うごとにだんだんと、思うことを言ってくれるようになりました。

 

ほんとうに嬉しかった。

 

ひょくちえがだんだん強がりをやめて泣きながら弱音を吐いてくれるようになった

 

 

わたしたちにですよ。

 

(行間読んでください)

今後は行間なんて読まなくて良くなったんですよ。

 

---

 

そしてもうひとつ、

ドンヘが、

日本語がわからないのが悔しくてイーッってなっているのを何度か、見ました。

こんがらがっているウニョクの日本語を横からえらそうに訂正しているのを見ました。

 

四カ国語で手紙書いてきてくれたときからうすうす勘づいていたけれど

本気で勉強してくれて、日本語で伝えようとしてくれて、ありがとう!

 

そしてひょくちえも、

逆にひょくちえのすごいところは、あんまりがんばってる感を出さないところで(笑)

 

ふたりの力はいつも拮抗してて、

切磋琢磨して

フュージョンして(笑)

勉強を進めてくれているのだと、あらためて感じました。

 

ほんとうにいそがしいのに…

どんどん新しい単語を覚えて、発音が良くなって、ニュアンスまでくみ取れるようになって、

今回一番ほめてあげたい。日本語。ありがとう!!!

 

---

 

さて、

 

長らくスーパージュニアを応援することは、つらいことでした。

大好きなんだけど、大好きだからこそ、つらいことが大変に多い数年間でした。

 

 

暗くて見えない未来に向かっておそるおそる歩いていくことしかできなかったわたしたちの前に、

2年前よりずっと腹を括ったウネがあらわれて

前を照らしてわたしたちのことを引っ張って

一緒に進もうって言ってくれました。

 

わたしたちも本人たちも

こんなに笑ってすごせたツアーはいつぶりだったんだろう?

ほんとうにしあわせだった。

 

 

ほんとは今も問題だらけで、

13周年だって、わざわざシウォンくんが意図満載に上げた写真を数分で取り下げなければならないような

すぐそこはまだそんな世界です、でも

 

わたしたちはまだ楽しく過ごせるんだと

笑ってコンサートを観ることができるんだと

気づけました。

それを可能にしたのはウネです。

2人の力です。

 

希望を感じました。

まだここから登っていけると思いました。

 

Here we areの歌詞は伊達じゃないです。

 

ドンヘの作ったSUNRISEは伊達じゃないです。

 

未来は明るい。

 

気づけてよかった。

 

ほんとうにありがとう。

 

 

---

ほんとはエントリ変えたほうがいいのかもしれないけど...

 

 

昨日の夜中、データフォルダを見ていて思い出したことがあって。

去年、帰ってきたウニョクが

めちゃくちゃ爪をかむようになってたじゃないですか。

ふつうにわたしたちに見えるところで爪をかんでた。

けど最近、めっきりかまなくなった。

 

隣がドンヘだからなのかもしれないけど、

ツアーではよくふにゃふにゃになってる姿を見ました。

笑顔がたくさん見れた。

見たことないようなじゃれ方をドンヘに向かって繰り広げるのも

わたしたちに「ちゅーして♡」って連発するのも

ちょーーーー甘えたなひょくちえを

見ることができて

それってたぶん

だんだんひょくちえがリラックスして自然体でいられるようになったってことなのかな、と

勝手に思ってる。

 

 

ドンヘも

ほんとうによく笑ってた。

ドンヘが

ほんとうに

よく笑ってた。

あんなに楽しそうにするドンヘを見たのは初めてだと

神戸で思ったら、

そのあと毎回、

同じようにかそれ以上にニコニコして

ほんとうに楽しそうにしていて、

エルプから上がる動画を見てても

写真を見てても

最後のほうは、インスタに上がる動画さえ、

ほんとにニコニコしてて

 

びっくりした(笑)

 

ううん、

あんなに目に力が入っていたドンヘが

こんなに楽しそうにコンサートしてくれるようになったこと

嬉しすぎてなんて言ったらいいかわからないくらい。

 

ふたりが

楽しそうにしていてくれて、

ほんとうにほんとうに嬉しかったんです。

 

 

 

 

ふたりともぜんぶ顔に出てるから

聞かなくてもわかる、(笑)

きっと、このツアー、

とてもいい時間を過ごせたと思います。

これからもよろしくお願いします。

 

ここから始まるんですよね?

 

 

ウネ、だいすきです。

いつもありがとう。愛してる!!

 

 

(えるぷぼーどまだ上がらなかったので、それはそれで、またのちほど。)

201811072034

まさかレインボーブリッジの夜景を背に自撮りでツーショットインスタライブ

薄目で見たらペアルックにさえ見えるおそろしいふたりの

 

サードツアーが、明後日終わりますね。

 

明日明後日悔いのないように

楽しんで、良い作品作り上げてください!

 

行けないので昼休みにウインドブレーカーを購入した

わたしは見ました、まだ時計が13:00をさしてるのに「SOLD OUT」になった画面を。

 

 

話がそれましたが、

ウネ、明日明後日がんばってね!!

メッセージ楽しみに待ってます♡

201811060000

Happy 13th Anniversary

おスジュ、デビュー13周年おめでとう!

 

今年もまた今日を迎えられてよかったです。

きょうという日もまた

みんなここにいてくれてありがとう。


f:id:zzzyxxx:20181105200821j:image

cr.smtown giftshop ig

 

うちの弱くて強いみんな

これからもよろしくね。

 

 

 

 

みんなの、スーパージュニアとしての未来はどこまで続いていくのだろう。

ひょくちえのいうように最後まで一緒に行きたい。

そしてその最後は遠くあってほしい。

みんなまだもうちょっと付き合って。

201811042312

ウネコン 福岡

10/27(土)

 

つづきのつづき 

 

なのですが..

きょう(11/4)中に上げないとまたたぶん次の土曜になっちゃうから!と思ってたのにきょうのひょくちえの話、うわさにきいたら考え込んでしまい、書けなくなってしまった(苦笑い)

でもやっぱりこの時間(23時)に思い直して先週の話は先週の話なのでがんばって上げよう!と、書き始めます。

そんな言い訳

 

 

 

以下ネタバレネタバレネタバレ

 

 

-----

 

 

〈Hello〉

冒頭ウニョクが客席からタオルをもらおうとしかけて、やめてた。

ドンヘの下半身を拭こうとするウニョクと絶対拭かれたくないドンヘの攻防

そしてドンヘの最後の決めポーズ、またタオルが逆さだった。わざとなのか??

 

〈アンコール〉

〈VCR:リョウクのカフェ〉

ひょくちゃん!がんばってね!でものすごい歓声が起きたのを見た。全員初見?!ってなった 地元の人たくさんだったんだな!納得!

 

〈'Bout you〉

またまた最初の「SUPER JUNIOR-D&E!」のタイミングで「みなさんこの曲知ってますよね〜?!」って話しかけてくるウネ(毎度おなじみ)

ひょくちのソロ中、ぎりぎり見えるあたりの上手までるんるんステップしていくどんぺがかわいかった。

のにか前のどんぺのソロのときうしろで両手挙げて謎の動きをしてたひょくち

 

ドンヘが、\もりぶと!/のときにだいたい「バウチュー」って言ってくるので、もう掛け声自体バウチューで良くない?って思い始めてきた。

 

〈もっと ぎゅっと〉

冒頭あたりのドンヘのソロのところでドンヘいっぱいしゃべってたけどほとんどカブセにかぶって内容がまったく聞こえなかった(笑)

なんかいつもよりせり出しのところに出てる時間長かった気がしたんだけど気のせい?

 

〈ダンサーさん紹介〉

チャリさんかな?誰か福岡出身だった、

そのあと「福岡出身の」が言いたいだけのウネが全員に「福岡出身のチャリさん(たぶん)の…」って枕詞つけ始めて混乱(笑)

 

〈挨拶〉

ここにきてようやくドンヘがゴクゴクひつみちゃんを飲んでいた。

この日はふたりともそんなに水を飲んでいなくて、あらためてコンディション良かったんだとここで思った。

E「あいさつしましょう はい(ドンヘに振る)」

D「お前から」

E「僕から?」

D「お前から」

E「なんで??(笑)」

D「水飲んでるから」

E「あっ。ひつみ?」

D、Eにボトルを渡す

E「わあひつみちゃん顔がつきましたね(ペットボトルにシールで顔がつくってあった!)」

E、一口飲んで返す

D「ん(挨拶やれと)」

E「僕から?なんで??(笑)」

Dさん単にSモードなのか思惑があったのかは不明

 

ウニョクさんの挨拶(ざっくり)(韓国語)

みなさんご存知かと思いますが、ツアーの合間に日本を旅行しています。

僕の中ですっかり日本ブームが訪れています。

あちこち旅行をしてみてると、本当に、ここに住みたいと思うようなところばかりです。

こうやって過ごしたりみなさんとお会いできる日本ツアーがもうすぐ終わってしまうのが淋しくてなりません。

(日本語で)これからもみなさんを愛します!

(なんかインパクトありすぎてインパクトあった部分しか覚えていない、もうちょい長かった)

 

「これからもみなさんを愛します」を聞いたドンヘが自然に拍手してた。

うん、やっぱり先に話させたのは…思惑があったんだろうな?

 

ドンヘさんの挨拶(ざっくり)

まず日本語でざくざくっと

ツアーができて嬉しいという内容だったはず

(こっちも後ろがインパクトありすぎて忘れてしまった…せっかく日本語で話してくれてるのに申し訳ない…)

一つ覚えてるのは最初「僕たちふたりで日本サードツアーをすることができて」みたいに始めたこと。やっぱり"僕たちふたり"、ドンヘにとってめちゃくちゃ重要なんだなぁと思った。

そのあと「韓国語もいいですか?」と。

僕がこんなにみなさんにお会いできることは、もっとも祝福されるべきことだと思います。(直訳ですね)

この仕事を始めるまでは、さみしいと思うことか多かったです。

でもこの仕事を始めて、みなさんがいるからさみしいなんて気持ちは消えました。

これはおそらく、他のメンバーたちもそうだと思います。

これからも僕がさみしくならないようにしてください。

これからも曲を作ります。

みなさんの期待に応えられるように、ステージにもできるだけ立っていようと思います。

(日本語)僕も、これからもみなさんを、愛します。(笑ってた)

 

この「愛します」がちょっと言い回しとして変っていうのをたぶんドンヘさんは気づいていて、

それでもウニョクの出した「愛します」(=I will continue to love you)の意図まで理解して自分も使ってるんだよなぁ(たぶん。)

そんなことまでわかっちゃうんだなぁと思って…。

 

それと、ドンヘさん突然にグループを背負って話したからびっくりした。

ドンヘさんなりの配慮なのか…単にそう思うから言っただけなのか…どちらにせよ、素敵だなぁと思って。

いつも言ってるけど…2人はD&Eである前にSuper Juniorなんですよね。その意識がいつも根底にあるんですよね。

 

それと…

気づいていて触れていなかったのですが、

ドンヘさん今まで「これからも曲を作る」とは言ってたけど「ステージに立つ」って言わなかったんです、たぶんわざとで…

やっと言ってくれた。言わされてたらあれだけどまあ言いたくないこと言うようなタイプではない(おスジュはみんなそんなタイプではない)からたぶん考えて話してると思います。安心した。

無理して立てとは言わないけど、立っててほしい。

今のドンヘになら、お願いだから続けて、って言える気がします。

 

 

さて、話は戻って、

挨拶からの、

"みなさんともっとコミュニケーションを取りたいから、投稿して♡"の話

案内はいつもどおりウニョクさんがご担当されて、説明が終わったら即、

D「今日の一番はウニョクさんのかぼちゃ」

E「…いや、今日の一番は"やめろ~!"ですよ」(最初の間、何?照れたの?)

"今日の一番はウニョクさんのかぼちゃ"…

けっこうパンチあった。

しかもこれを言う顔が真顔というか、なんか、すごいふつうの顔で言ってて、1ミリもふざけてなくて、ただそう思ったからそう言ったんだと思うんですね(笑)

地味にけっこうなんかボディーブローみたいな…(笑)

 

最後、親指キス前に下手に向かってドンヘが強そうな目で何か指示していて、あんな目するってことはマネージャーなんだろうなと思ってたら、

親指キスのあと、マネージャーがスマホ持って登場してウネ客席を背に写真を撮りました。

 

この日のウネのお辞儀の長さはすごかったです。

超ロングお辞儀を2回した。

たぶん淋しいんだなぁと

わたしたちも淋しいですよ。

 

 

以下

アップせずにためてたからこそ思い出したりする大事なエピソード、思い出したので書きます。

たぶんLOSEITあとのMCです。

ウニョク「リハーサルの…」

ドンヘ「前」(めっちゃえらそう)

ウニョク「前?先?先??」

ドンヘ「前」(めっちゃめちゃえらそう)(呆れ顔)

\前〜/

ウニョク「前、に、海を見に行ったんです!」(無邪気)

ウニョク「見ていたら、3年半前のことを思い出して…みなさんも、(公演が)終わったら、行ってみてください!」(無邪気)

\(微妙な反応)/

ウニョク「あれ?」

ドンヘ「みんなもう行ってるって」(呆れ顔)

ウニョク「じゃあ終わったらみんなで一緒に行きましょう!」

\イエーイ/

ドンヘ「嘘つき!やっぱりみなさんは嘘つきだ!」

ウニョク「みんなで泳ぎましょう 泳いで釜山までいきましょう」

ドンヘ「やめろっ」(心底呆れたみたいな顔)

という一連の

目をキラキラさせるウニョクとめちゃくちゃえらそうなドンヘ

のやり取りに巻き込まれるえるぷ

なかなかの体験でした。

 

なんかここ以外にもドンヘさんこの日ウニョクの日本語を直したり、そうでなくても呆れ顔してるタイミングが多くて(笑)

素に近かったんではないでしょうかね…(笑)ふたりともね(笑)


f:id:zzzyxxx:20181104145116j:image

cr. Eツイッター

 

3年半前、百道浜、あのころ、ドームに行きたいねって言ってたね、覚えてます。

 

うねや、もうちょっと安心していいんですよ?わたしたち嘘つかないから、もうちょっと信じてくれていいんですよ?

 

 

レポとしてはこのあたりで。

書き忘れちらっとあるので箇条書きします

 

・静かにしろと言っているのにうるさいえるぷに対してドンヘが「退場!」って言ったのそれ一番効くやろって思った

・ウニョクのイフユーの歌い出しがなんか高くてなんか高い音程のまま歌い続けるウニョクを見て生歌っていいな と思った

・なぜ書き忘れたのかほんとうに理解できないが、

ドラゴンボールのくだりでウネがフュージョンするときに、

ウニョク「ドンヘが悟天👈 ぼくトランクス👆」

ウネ『フュー』

ドンヘ、左右対称にしないといけないのにウニョクと同じ方向になっていて「あれ?あれ?(焦)」となっていて最高にかわいかった

ウネ『ジョン✨』

良いもの見せてもらいました!

 

 

たぶんこれぐらい!!!!!

思うことはまたいろいろ、心の整理をつけてから…

先に11/6がきそうですね。

 

おやすみなさい!