201706180110

ウニョクが帰ってくるまであと24日で、ドンヘが帰ってくるまであと26日で、帰ってきてまあ大阪は無理として東京のSMTは出るかもしれなくて(出ないかもしれなくて)

8月のどこだっけ?のイベントに出ることが決まってて、彼らのことだから

それまでにソウルでお披露目しそうな気もするし

もうウネは爆速で復活で1ヶ月後にはキラキラとわたしたちの前に姿をあらわしていると思うと、胸熱というやつですね。これは

 

 

しかし黙るお兄さんたち、イェイェだけチラッとしゃべったけど、やっぱ(何を言っても)火に油を注ぐみたいになりかねないから、何も言えないのかね

そう思うとウネが帰ってきたときにまだおさまってなくても

ウニョクとドンヘにはもっと言えない気がするから

これからどうしていくんだろうね、

ちゃんと予定通りカムバしてちゃんと予定通りワールドツアーができるように、レーベルのがんばりどきですね。

 

 

ずっと言おうと思ってたんだけどタイミングがわからなくて今言うけど、

みんくんの問題とかんいんの問題って、別の話じゃないですか。

なんだろう、その、「グループへの悪影響」とひとつに言えば2人ともそうなのかもしれないけれど、

根本的に違うじゃないですか。話が。

 

それがなんかずっと違和感、あるんだよなぁ。ミンがどうしようがどうなろうがまあべつにいいんですけど、一緒にされてみんくんどう思うのかなーと。まあどうも思わないのかもしれないけど彼のことだから

なんか変じゃない?それで「変だよ」って誰も言わないのも、おかしくない?

結婚は罪なの?と…これ言い始めるとペンミのギュの挨拶の話になりかねないけど

ましてやスジュは恋愛禁止じゃないし(笑)

結婚禁止でもないし(笑)

ミンのことかばうんじゃないけど、

一緒の話として考えるのはおかしいんじゃないのかな?と思ってます

それはそうとして、2人とも辞めさせないよ、というのがスジュの、メンバーの、レーベルの意見だから、わたしはそれを尊重したいし、するべきだし、できないなら自分が離れればいいと思う。

イェイェが言ったとおり、わたしたちはえるぷである限り、そのままのスジュを愛するのがお互いのために一番良いんじゃないのかなと思います。

 

 

余談になるけど、

もう天下は取りきったんだから、

いろいろあって、あったあとだし、

あと2人で全員行って戻ってくるわけじゃないですか。

もう本人たちは泣きついて「辞めないで」って言うわけでもないし、

納得して?いや、しなくても、えるぷとして残ってるひとたちがちゃんとスジュのこと愛してあげてついていってあげればいいんじゃないのかなって思う。ついていけないんだったらもう悪影響あたえずに去ればいいと思うんですけどね。みんなそうしてきたように。

 

まあぜんぶひとりごとだし

こんなのが通用する世界だったらそもそもこんなことにはなってないんだろうなぁと思いますけど。

 

 

このことがある程度おさまって、次にまたプライベートでもしあわせになるメンバーが出てきたり出てこなかったりして、それでも彼らがスジュを続けていってくれるのなら、それってすごいことじゃないですか?

それをやろうとしてるから、あんなタイミングでレーベル立ち上げたんじゃないんですか?

帰ってきて即、茨の道に立たされるウンシヘの健闘を祈ります。がんばれ。わたしにはなにもできないから…

 

 

---

追記 3:12

誰も何も言わないな、って言ってたらリーダーがなんか言ってる…けど韓国語をマスターしてないからか意図が汲みきれない…また明日…おやすみ

201706130119

ぎゅーちゃん帰ってきて

 

 

でもうんしれが行くときに

同じこと思ったな、と思う。

ウンシヘがいない間にどうにかなっちゃったらどうするんだ!と思った

ぎゅーちゃんがいない間にどうにかなっちゃったらどうするんだ!と思うけど

でもぎゅが、どうにかするでしょ、って言ったんだったら どうにかするでしょ…

 

いないイェイェに何かがいえたように、いないウンシヘにも何かが言えるはず、

そういってほんとに言ってくれたのが3人だった。

キュヒョンは

たまごを月一で動かすと言ってたけれども

そして逃げ道であるインスタをレーベルに作らせたけども

何か言ってくれるかな

キュヒョンだもんな

ぎゅーーーーーちゃーーーーーん心細いよー

 

あと29日でウニョクが帰ってくる。

とりあえずウニョクがんばれ。

 

 

----

 

昨晩これ書いて寝て起きて仕事してツイッター見たらキュヒョンさんがうりぬんしゅぽじゅにおえよ、してた。

ありがとうぷろ!いなくてもしゃべれるね!

201706120045

f:id:zzzyxxx:20170612004532j:image

 

キュヒョンの最後の挨拶を、見てました。

「それからもう一つ、言いたいことがあります」

ってわざわざ置いてから始めてるところに意図を感じる。

助詞間違えてるところに緊張を感じる。

 

わりとよそ行きのところでは変なこと言わないようにしているっぽいキュヒョンさん ペンには本音を言ってくれてるっぽいキュヒョンさん

ええかっこしいのキュヒョンさん 

わたしたちの前ではよくふざけよく笑ってよく泣いたキュヒョンさん。

 

 

わざわざ最後のペンミで脳内グラフを作って出してそこにメンバー全員の名前をわざわざ(なんかドンヘを忘れてたらしいが)入れたみたいですね。見ました。

わざわざわざわざわざわざわざわざそんなことして去ったんだよ、最後に。

 

うにょぎがAlrightでやったのと同じですね。

  

きちんと名前を並べること

それで簡単に示すことができる。

ぎゅーちゃんやうにょみたいに誰も傷つけたくない人がやるに一番適した手法であり

それだけで十分だといえるものでもある。

 

キュヒョンさん、やっていったんですよね。2人分。

 

 

 

キュヒョンがいない。

SWING活動、唯一いつも通り接していたキュヒョンが、

SS6東京、わざわざ涙を拭いにいってやっていたキュヒョンが、

SS6大阪、あまりの事態に嫌気が差してため息をついていたキュヒョンが、

ペンミ、珍しくぶち込んだキュヒョンが、

この前のインスタライブでふつうに肩を抱いて引っ張っていったキュヒョンが、

いない。

ずっと目で追っていても、唯一、変わらなかった人。

ぎゅーちゃんがいたからなんとかやってこれたんです。

 

でも最後にちゃんとメッセージ残していってくれてるから、ちゃんとそれを抱いてわたしはここに立ってることにする。

 

不安だけど そうすることしかできませんね。



f:id:zzzyxxx:20170612012920j:image

 

贔屓目なしにキュヒョンのが一番好きです。

というか、キュヒョンのが一番好きだからキュヒョンのペンなのかな、と思う。シウォンのが二番目に好きだし。

不安になったら2枚持ってきて眺めてから寝る。大切なもの。

 

見てると、キュヒョンがメンバーのことを大事に思っているということが、シウォンくんがスジュのことを(わたしたちの想像をはるかに超えて)大切に思っているということが、よくわかって、ちょっと安心するんです。ホッとする。

何回見ても、ホッとします。

 

 

 

そういえば

ウニョクのやつのジャケットになっていた、空っぽの客席

残念だけどそれは夢に終わりそうだよウニョク

何がどう転んでもえるぷはもうスジュを離さない。

乗り込んだ泥舟は沈みかけていて今さら降りられないんですよ 誰も

201706111309

念のため言っとくけど私はみんながみんなで帰ってきたいなら意地でもみんなで帰ってこいよって思ってますからね…こういう日は昔の記事ヒットしやすいだろうけどあれはあの時の…ってこれも何回目や言うの(笑)

201706080248

最近よく、ぎゅのツアーのことを「楽しかったなぁー」と思い出すんです。

もちろん公演自体を思い出すこともあるんですけど、けっこう多いのが、石川行ったなぁ、とか、あのときは朝バスでついてマクドで時間つぶしたなぁ、とか、遠征自体のことを思い出して思う。楽しかったなー、と。

私はキュヒョンのことに関してはほぼ一人で動いていたので、去年のツアーも一人で広島に来たり、横浜行くにもひとり、千葉に行くにもひとり、石川に行くにもひとりでした。

フットワーク軽くあちこち行けたのはキュヒョンのおかげだし、ほんとに楽しかったなーと思います。

 

で、またそれとは別に、

SS5の頃も楽しかったなぁとよく思い出します。

最近、シウォンくんの評価が見直されてきて、シウォンくんSS5のとき光り輝いていたから、それをあらためて観てる人も多いかなと思うんですけど、

SS5の、東京ドーム、すごく楽しかったなぁと。思います。

あの頃、いるぼんえるぷとして活動できて、「よかった」と言うとなんかほんとうに過去のことみたいでなんか嫌だけど(まあ過去のことなんですけど)

楽しい時期だったなぁと。

わたしはSS4大阪からなので、それより前はわからないのですが、

SS5の東京と、2015年のa-nationが至高だなと思っていて

これから、それらを超えることができるかは、スジュ次第でもあるし、スジュにはもうどうにもできないようなこと次第でもあるような気がする。

 

きれいな思い出は美しいままにして、

これからもキラキラの景色を一緒に見れるといいね…メンバーたち。 

 

いつも言ってるけど、本当に思う。

一人ずつでも生きていけるようなうちのチームのメンバーたちが、辞めずに意地でもスジュを続けようとするのはかっこいい。

いつまでもスジュとえるぷがなかよく一緒に歩いていけたらいいな。

いつもありがとう、愛してる。あらためて。思ったときに言えたらいいね。

 

201706040141


f:id:zzzyxxx:20170604014158j:image

実態のないものを掴もうとしているみたいでつらいので、切実に早くあと75日過ぎて…うんしへ、帰ってきて〜

 

キュヒョンを横アリで見送るときに

これからどうしよう?と思いました。

でもぎゅーちゃんが去り際に言ったと聞く

今まで誰かがいなくてもなんとかなってきたんだから僕がいなくてもスジュは適当にやるでしょ?

みたいななんかそんなこと。

 

もちろん、キュヒョンがいなくて怖い。どうしよう?と思った気持ちがほんとうだし、今でもどうしよう?と思います。

わたしは安全に騙されてヘラヘラ笑えるタイプではないので、どうしても、ん?って感じたら、ん?ってちゃんと思ってしまう。

キュヒョンさんがいないと、ん?の止まり時がなく(なるんじゃないかと思っ)て、どうしようかと。

思います。

でも、しかたないです。いないもの。

 

 

 

キュヒョンさんの言いつけを守って、毎日出勤と帰りとにキュヒョンの曲かスジュの曲を聴いてて 

よく眠れなくなってしまったので寝る前にもよく聴いている

だからすごくスジュのこと考えるんです。

みんなが帰ってくるの楽しみだし

わたしは、うんしれとイェイェと一緒にギュウクを待つのが楽しみだと

いう

ような

そんなこと

 

 

キュヒョンの言葉にはオブラートが入念に5枚くらいかけられていてそこが好き

イェソンさんの、1枚だけオブラートに包まれた言葉もそれはそれで好き

と思ってて

んで結局何が言いたかったんですかね、イェソンさん。

要約してイェイェの言いたかったことと違ったらイェイェに申し訳ないからやめておこう。

 

でも

イェイェがほんとうにグループのこと大切に思っている(たぶん誰よりも)というのは、

当時のふるまいをみても、帰ってきてからメリユとTHIS IS LOVEを歌いまくるようすを見ても

今回のことばを聞いても

ほんとうにそうだとおもう。

本当に大事だと思ってなかったらできないよね。

みんなにできなかったこと

 

わたしは誰のやり方を否定するつもりもなく、

ただみんなそれぞれにスジュをえるぷを大切に思ってやってることなんだろうなと想像することもできる

 

でもあえて言う

たぶんここから続けていくためにきのうのイェソンさんの一言は必要な一言だった。

その役割をイェイェが担ったのか、それともほんとうにイェソンが一人で喋っているのかはわからないけれど

本気で続けようとして、ちゃんと説明してくれてありがとうって思いました。

 

意地でも続けますってことでよろしいでしょうか。

だったらわたしは意地でもついていきます。

 

 

 

やっぱイェソンさんすごいよね。

何年言うてるんやろ、これ

201705270000

キュヒョン、デビュー11周年おめでとう。

きょうはなにかありますか?(笑)

 

去年の5月27日、名古屋公演でキュヒョンさんはぼろぼろに泣いていた。

あれから1年。

まだ、1年なのかー、と思うほど、充実の1年でしたね。たくさんの思い出をありがとう。

 

あの時、「これからの10年間もよろしく」と言ってた。

1年が経って、これから2年を待って、キュヒョンさんが帰ってくる頃にはちょうど13周年を祝うことになるんですね。

20周年はそんなに夢ではなくて、わりと現実に近いのかもなぁと思ったりします。

 

  

わたしが出会ったときはまだ、リンゴかじってたけど、あの頃から利発な人だとは思っていたけど、なんか、ものすごいモンスターに育ったような気持ちです。

 

キュヒョンが猛進しながらアイドルを続けてくれていて

わたしたちがずっと楽しく、「ありがとう」なんて言いながらキュヒョンを応援できていること

しあわせなことだなーとおもいます。

 

 

キュヒョンに 

「27日にはもうキュヒョンさんいないけど勝手に祝います」って書いたんだけど

ほんとに勝手に…モンスターとか言って…これでも祝ってるつもりです、ごめんね(笑)

 

 

デビュー11周年おめでとう

それから、

わたしたちの前に立ち続けてくれてありがとう。

これからもよろしくね。

 

 

なんかわたし入隊するのにあんなに「ありがとう」って言われてる人初めて見たし、そう思うと去年の今日、センチュリーホールでもキュヒョンとわたしたちはありがとうの言い合いをしていたなぁと思い出して

わたしたちがキュヒョンに「ありがとう」って本気で言ってるの、変なはずなのに、自然と出てくる「ありがとう」が、キュヒョンさんの人柄とか誠実さを表してるような気がします。

うん。

わたしもすぐありがとうって言ってしまうもんなぁ。

 

 

それで、今日は何かあるんですか?って…(笑)

 

 

トレカの裏に「ちょっと待ってて」って書いてあったらしいですね。

12年目。

ちょっと待ってますね。